レーザーディスクプレーヤー

PIONEER CLD-919

レーザーディスクプレーヤー全般は現在修理を受け付けておりません。
理由は、レーザーピックアップが入手できない事、DVLなどの機種はまだ入手できるようですがP社は部品販売しない事、また確実にチューニングしてもらうにはP社に依頼するほうが賢明です。
この時は常連さんのどうしてもと言うお願いで引き受けました。
またDVL-919も同時に引き受けましたが、結局P社のサービスが終了するギリギリまで待ってP社に依頼する事をお勧めしました。

ページのトップへ戻る
短期売買の株取引