事業内容・アフターサービス・修理の流れ・修理お見積り金額

事業内容


オリジナル商品(Stellavox SP8のピンチローラーと芯金)
当社が開発したウレタンゴムとアルミ製の
Stellavox SP8 ピンチローラーと芯金
オーディオ研究所ではオリジナル商品の開発と、各種オーディオ製品(コンポ、CD、MD、カセットデッキ、アンプ、チューナー、ターンテーブル、ウオークマンなど)の修理をしています。
所長の 佐藤 彰 と申します。

オリジナル商品 は耐久性を追求し、材質にもこだわり、長く愛用できる商品を図面から起こして制作しています。

これまでの修理に関する実績は 修理実績ページ をご覧になってください。
尚、ここにあげている機種はここ1~2年くらいの間の修理機種ですので、実際は30年以上修理をしてきて機種名も覚えていない物のほうが多いです。

アフターサービス


直らない場合は修理代金はいただきません。
往復の送料だけご負担願います。

最終的に内部クリーニング、メカの給油はどの修理でも行っております。
アフターサービスもちゃんと面倒見ますし、他の方が修理された物でも修理します。

到着後一週間以内の不具合に対しては、無償修理、交換、返金、返品等の対処をいたします。
また、一週間を過ぎた不具合に対しても対処いたしますが、 この場合は誠に恐縮ですが送料を負担してもらう事もございます。

必ず満足のいく対応をさせていただきます。
アフターサービスも行いますのでご安心下さい!

オーディオ修理の流れ

お問い合せ
    
1:お問い合せ
お問い合せフォーム からメーカー名・機種名・不具合の状態などをご記入の上、お問い合せください。
概算見積り
    
2:概算見積り
お問い合せ内容から、修理内容と費用について概算のお見積りをお出しいたします。
この段階で御了解いただいたお客様は、機器を宅配便などでお送りください。
機器の送付
    
3:機器の送付
機器の発送料に関してはお客様負担にてお願いいたします。
なお、輸送時における破損・トラブルに関しましては当方では責任を負いかねますので、お客様と宅配業者間で協議願います。
※ 梱包にはクッション材を使いしっかり保護をして、壊れ物扱いで宅配業者に依頼することをお勧めします。
正式お見積り
    
4:正式お見積り
機器の到着後、故障部分を診断し、修理方法・期間・金額についてお客様にご提示させていただき、正式なお見積りをいたします。
見積りにあたり機器を分解することもございますので、ご了承願います。
修理内容によっては概算見積りと変わることや、機器によっては部品が手に入らないなど修理出来ないこともございます。
修理が実際に不可能と思われる場合は、その旨をご連絡させていただきます。
ご入金
    
6:ご入金
提示見積もりを承認いただけたら、返送送料と一緒にお振込願います。
ご入金確認後修理いたします。
お客様側から修理を行わないと判断された場合には、お預かりした機器をご返送いたします。(その際、送料に関しましては振込みにてお客様ご負担、または着払いとなりますのでご了承願います。)
尚、修理しても直らなかった場合には、修理代金はご返金させていただきますのでご安心ください。
修理作業
    
7:修理作業
ご入金後に修理に取り掛かります。
なお、使用する部品、材料がオリジナル品と同じものを入手することが困難な場合、代替品にて行います。(事前にご相談させていただきます。)
お届け
8:お届け
修理が完了次第ご連絡をいたします。
またお預かりしました機器は宅配便にて返送いたします。
宅配業者ついては当方に一任願います。

CDやMDのトレイ不具合の修理依頼をお考えの方に


CDやMDのトレイ不具合の問題は、ローディングベルトの交換でほぼ完全に修理できます。
しかし、実際にベルトの交換でトレイの修理が出来ても、光学ピックアップの不具合やモーターのせいで再生できないことは多いのです。
当社としましても、トレイの不具合の問題は解消したからと言って、再生の出来ない機器に請求するわけにはいかないのが現状です。
正式お見積りでは、こちらでピックアップ等チェックしてローディングベルトの交換だけで直るもの、直らないものを提示いたします。
直らないものにつきましては、ピックアップ交換等のお見積もりも追加いたします。
尚、ピックアップの入手できない機種につきましては「お問い合わせ」の段階で提示させていただきます。
ベルト交換だけで直るとお考えになられたお客様には、正式お見積りで高い金額となることもございますが、その辺を考慮していただいて「お問い合わせ」くださいますようお願いいたします。

修理お見積り金額


簡単なお見積り金額例を以下の表にあげていますので、参考になさってください。

正式なお見積もり料金は機器到着後、チェックを行ってから提示いたします。
最初のお見積もりから大幅に変わることはありません。
また部品取りのジャンクを持っている場合や、下取りを行った場合も変わってきます。

【お見積り金額例】

症状 修理内容 金額
1 CD、MD、カセットなどトレイが出ない
(他の調整が必要ないもの)
ローディング・ベルト交換
・クリーニング、注油
4,000~
10,000円
2 1で直らないもの ・各調整
1に追加
1,000~
3,000円
3 2で直らないもの
→ CD読み込めない
・CDピックアップ交換
(ただしCDピックアップは
SONY KSS-213B or Cを使用)
1に追加
5,000円
4 2で直らないもの
→ MD読み込めない
・MDピックアップ交換
(ただし、手に入らない物は不可)
1に追加
10,000円
CDピックアップ交換希望 ・CDピックアップの交換
(ただしCDピックアップは
SONY KSS-213B or Cを使用)
・ローディング・ベルト交換(サービス
・クリーニング、注油
7,000円
MDピックアップ交換希望 ・MDピックアップの交換
 (ただし、手に入らない物は不可)
・ローディング・ベルト交換(サービス
・クリーニング、注油
12,000円
スピンドル・モーターやスライドモーターの交換 ・スピンドル・モーターやスライドモー
ターの交換
モーター
1個
3,000円
MDユニットのメンテナンス ・クリーニング、注油、調整 3,000~
10,000円
完全分解洗浄 ・分解できる部品は全て取外し
・洗える基板(8割は洗えます)を含め
マジックリンで洗浄
・洗えぬメカAssyなどはアルコールで
ふき取り
・メカの給油
2,000~
20,000円
【完全分解洗浄】について
・タバコのヤニ、オイルミストなどしつこい汚れも落ち、ほぼ新品時の綺麗さに戻ります。
・マイコンの付着埃による微弱電流による誤動作も直る事も有ります。
・CDデッキなどは2000円、ミニコンポなどは3000円、部品点数が多いほど高くなります。
完全オーバーホール ・プリメインアンプ
・デュアルキャピスタンのカセットデッキ
・オープンリールデッキ などが対象

・電子部品を交換した場合一個
(+2,000円)いただきます。
・高価な部品に関してはプラス実費
10,000~
50,000円
【完全オーバーホール】について
当社のOH(オーバーホール)は、以下の作業を行い、限りなくその製品の初期性能に近い状態に復元していきます。
1、 劣化部品、不良部品はすべて交換。(メーカー純正品が手に入らぬものは製作しております。)
2、 メカ部分を分解、清掃し、注油を行う。
3、 必要な修正と調整を行う。(機械的、電気的)
【カセットウオークマン】
・再生しない
・ベルト交換
・スピード調整、アジマス確認
(テストテープによるパソコン
 オシロでの計測を行います。)
・内外部のクリーニング
・ディマグネタイザーによるヘッドの消磁
3,000~
4,000円
【カセットウオークマン】
・再生しない
・ゴムベルトが溶けてプーリーに
 付着している場合
・ベルト交換
・スピード調整、アジマス確認
基板の取り外し、モーターの分解(2,000円)
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
5,000~
6,000円
【カセットウオークマン】
・再生しない
・ラジオチェックが必要なもの
・ベルト交換
・スピード調整、アジマス確認
・ラジオチェック(500円)
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
3,500~
4,500円
【カセットウオークマン】
・再生しない
・録音チェックが必要なもの
・ベルト交換
・スピード調整、アジマス確認
・録音チェック(500円)
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
3,500~
4,500円
【カセットウオークマン】
・再生しない
・ピンチローラー交換が必要なもの
・ベルト交換
・スピード調整、アジマス確認
・ピンチローラー交換(2,000円)
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
5,000~
6,000円
【カセットウオークマン】
・再生しないSONY機種
WM-30、WM-504、WM-MV1、TCM-80、Sports WALKMAN-WM-F73、WM-EX368、WM-FS1、WM-51
・ベルト交換
(特別発注のベルトあります)
・スピード調整、アジマス確認
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
3,500円
【カセットウオークマン】
・再生しないPANASONIC機種
RQ-SX5、RQ-SX5V、RQ-SX7、RQ-SX33、RQ-SX35、RQ-S20、RQ-S40、RQ-S50、RQ-S60V、RQ-S80、RQ-SX46
・ベルト交換
(特別発注のベルトあります)
・スピード調整、アジマス確認
・内外部のクリーニング
・ヘッドの消磁
4,000円
【カセットウォークマン】
【カセットデッキ】
・アジマスのズレ調整
・アジマス調整 2,000~
10,000円
【カセットウオークマン】修理について
・SONYのプロフェッショナルに関してはまた見積もりが変わります。(約7,000円~)
(詳しくは お問い合わせください。)
・申し訳ありませんが、SONY WM-FX1は不具合が出やすいため修理を受け付けません。
【スピーカー】
(JBLやONKYOの実績があります)
ユニットのエッジ張り
6~11cm未満 5250円~
11~14cm未満 6000円~
14~17cm未満 6750円~
17~21cm未満 7500円~
21~26cm未満 9000円~
【ターンテーブル】 ケーブル交換
ノイズ対策は お問い合わせ ください。
5000円~
【ターンテーブル】
・オーディオテクニカ(Lo-D)
 サウンドバーガーAT727
・ベルト交換(ベルトは当方で制作)
6000円
<その他手に入る部品>
・カートリッジ(約5000円)
・交換針(約3000円)
【ターンテーブル】
PIONEER PL-X7、PL-X9 他
・ベルト交換
・オーバーホール
5,000~
20,000円
ページのトップへ戻る
短期売買の株取引